30代アーリーリタイアのススメ

公式ブログ 普通の会社員がネットワークビジネスで成功し32歳でアーリーリタイア。将来の不安をなくし自由人に導くブログです。

ペルソナ設定でデジタルビジネスを伸ばす

いつも最後までお読みいただき有難うございます。
32歳でアーリーリタイアしたBAGUSです。
デジタルビジネスの定義とはそもそも何でしょうか?
コロナで一躍脚光を浴びたデジタルビジネス、どう理解していくべきなのでしょうか


f:id:BagusSurf:20200424124336j:plain



この記事でわかること

●  デジタルビジネスの定義
●  デジタルビジネスの可能性
●  ペルソナ設定の重要性


INDEX

デジタルビジネスの新しい時代

デジタルビジネスの定義

最初から最後まで人と会うことなくインターネットの中で完結し発展を伴うものをデジタルビジネスといいます。

コロナにより一気に普及したデジタル機器を使ったビジネス形態

新型コロナウイルスによりテレワークが広がり、パソコンによる自宅での業務が増えました。
これを”仕事がデジタル化”したという場合もありますが、デジタルビジネスとはまた意義が異なります。


デジタルビジネスの定義の勘違い

先日中古マンションを見に行った時、素敵な営業の方を知り合いプライベートでもお付き合いするようになりました。
そこで考えてみたんです。
昔は新聞の折り込みチラシを見て電話をかけ、物件を案内されました。
今回はSUUMOというポータルサイトで検索し、物件を案内してもらいました。
案内自体は実際に会って行われます。


これは物件を知る方法がインターネットに置き換わっただけで、案内をするという一番要なビジネス自体はアナログで進んでいきます。
ポータルサイトを使うことからデジタルビジネスと言う人もいますが、実際はアナログとたいして変わりはなく、時代の流れで広告手段が置き換わっただけです。
いったんこれはアナログとして横に置いておきましょう。


ネットワークビジネスにおけるデジタルビジネスの可能性

アナログが100点満点だとするとデジタルは1000点が満点になる

私はネットワークビジネスで成功し、32歳から望めば毎日がお休みになりました。
その後25年、従来型といえるアナログでネットワークビジネスをやってきました。
アナログビジネスの中で自分を評価すれば、100点のうち83点ぐらいだと思います。
もちろん、100点に近づけていきたいと思っています。


子供の頃を思い出してほしいんですが、10点しかとれなかったテストはちょっと勉強すれば50点を取れましたよね。
しかし83点から点数を上げるのは難しくなかったですか?
私は努力して92点ぐらいけたこともありますが、努力したのに79点になることもあります。
そして従来型アナログビジネスにおいて同じようなことを経験してきました。
しかしとにかく毎日お休みだし楽しいので、あまりそういうことも分析せず楽しんでやってきました。


さて私は3か月前から、ひょんなことからデジタルだけで完結するデジタルビジネスの構築を始めています。
その後にコロナウイルスがやってきました。
とてもタイムリーだったと思います。
結果から言うとデジタルビジネスでは1000点が満点になり、スイートスポットにハマった時の伸びしろがすごいと思うようになりました。
今83点の私が1000点を目指していけるのですよ!
あと917点もあるじゃないですか!
そりゃ、やりがいも無限の可能性も有りますよね!



ネットワークビジネスをデジタル化する人達

ネットワークビジネスのデジタル化をしようとしてるんだなという人をFacebookInstagramで散見します。
Facebook友達になるとすぐに勧誘のダイレクトメッセージが来ます。
ポエマーの如く”自分を変えよう””とかいう内容をタイムラインに載せまくったり・・・・
はっきりいってヘタクソだなぁと思います。


デジタルビジネスはインターネットの中で人の心も掌握していかなければいけません。
電話では不愛想だったり、メールのやり取りはお粗末だけどお会いしたらいい人だった・・・・と言うのは従来型アナログでしか通用しないスタイルなんです。
デジタルビジネスは文章の中ですでに人間力を発揮する必要があるんです。
人間力と言いますか・・・発信力ですね。
それをそんなキャッチコピーで人の心を掴めますか?と言う記事を書いている人が多いです。
スマホ1つで自宅で副業
●寝てる間にダウンをザクザク構築
●興味のある方はこちらからどうぞ
●今だけ限定無料公開


おそらくまだ成功していない駆け出しの人たちがこぞって使っているフレーズだと思います。
実際これで人の心動かすことはできないと思います。
成功しているなら成功しているなりに、まだ成功していないなら成功していないなりに、相手の共感を得ていくこと書く必要があります。
もちろん成功していないのに成功したふりをするなんてもってのほかです。
そういうのは「うそも方便」にはなりません。



私が気を付けていること

ペルソナ設定

まず共感を持たれることが必要ですが、誰に向けて発信しているのかをハッキリさせなければいけません。
これをペルソナ設定と言います。
https://mizobatamari.com/
私にコンサルをしてくださったマリ先生に教えてもらったことです。


私のブログ名は「30代アーリーリタイアのススメ」です。
25歳から将来に疑問を持ち、30歳で副業で起業、32歳で毎日がお休みになるアーリーリタイア状態になったという私の歴史があります。
ですから大学卒25歳1人暮らしサラリーマンの気持ちに立つことが出来ます。
30歳には自由人になれる手段を探している25歳に向け発信することにしたのです。
もちろん40-50代の方の訪問もたくさんあります。
それはもちろんありがたいことなのですが、まずはたった1人にペルソナ設定をすることが大事です。


自分の強みをしっかり表現すること

このことを21歳の娘に相談してみました。
「パパは魅せれるものイッパイあるし、客観的に見てもこんな50代になりたいと20代は多いはず。でもそれが世間に伝えられてないんよね」との厳しい~アドバイスを受けました。
Instagramからブログへの導入をしっかりやった方が良いと言われました。
20代は目でインスピレーションを感じるからInstagramで目を引く投稿をしようということになりました。

https://instagram.com/bagussurf37?r=nametag

これは放置気味だったInstagramに息を吹き返させたものです。
名前も「BAGUS SURF 」から「変なお父さん」に変えました。
どっちかと言えば2枚目演出が多かったのを、バタ臭い3枚目演出も交えるようにました。
こんなお父さん面白い!と25歳の独身1人暮らしサラリーマンに思ってんもらえるようにペルソナ設定したのです。
フォロワー数はまだ77人ですが、1日で12人増えました。
ここを頑張って1万人にします。
そしてブログの読者2000人→ブログからの公式LINE登録400人、このあたりでデジタルビジネスで運営するネットワークビジネスが爆発しだすと思っています。
ネットワークビジネスがデジタルビジネスでヒットする人数は、YouTubeやブログの広告収入よりもずいぶん易しいと思います。


ぶしつけに勧誘ダイレクトメールを送ったり、共感されない文章でFacebookにいろんなことをUPするのではなく、
ペルソナ設定に基づく共感を持たれる表現方法をしていく必要があると思います。


f:id:BagusSurf:20200520191334j:plain


ライスワーク(食べるための仕事)は必要です。
そこに新しく副業を加え、ライフワーク(楽しむための仕事)を持ちましょう。
将来の不安のない権利的収入が持てる副業をおススメします。
やってはいけない副業3種類 - 30代アーリーリタイアのススメ
やってもいい副業5種類? - 30代アーリーリタイアのススメ



私のビジネスはネットワークビジネスを通し、アーリーリタイアしたい人を支援しています。
公式LINE登録はこちらからお願いします。
登録と同時に、「副業を選ぶ時、ここだけは押さえたい!」という、プレゼント動画が送られます。
↓   ↓


ブログランキングに参加しています。
ビジネススクールセミナー部門第1位独走中です!
よろしければポチっと押していただけると、ブログを書く励みになります
⇒ にほんブログ村 経営ブログ ビジネススクール・セミナーへ

 にほんブログ村


B A G U S S U R F