30代アーリーリタイアのススメ

公式ブログ 普通の会社員がネットワークビジネスで成功し32歳でアーリーリタイア。将来の不安をなくし自由人に導くブログです。

在宅ワーク・スマホ1つ という言葉にひく理由

32歳でアーリーリタイアしたBAGUSです。

いつも最後までお読み頂き有難うございます

よろしければ公式LINE登録お願いします。
↓   ↓


公式LINE登録して頂くと同時に、
新しいプレゼント動画を贈らせて頂きます。
アーリーリタイアしやすい副業の選び方
に関する19分のわかりやすい動画です。


この記事を読むメリット

① 乗らない方がいい勧誘が見抜ける
② 反面教師に出逢える
③ 正しいデジタルビジネス手法がわかる

在宅ワーク」「スマホ1つ」にひく理由

facebookinstagram でよく見る勧誘ワード


FacebookInstagramなどSNS見ていると、
在宅ワーク
スマホ1つ」
「旅するブログ」

こんなワードで勧誘してくる人が多いです。
一方的に告知するだけならまだいいのですが、Facebookの友達を承認するやいなや、
「私はこういう事業案件を立ち上げていて、ぜひご興味ありませんか」
とダイレクトメッセージが来ます。


おそらく新手のネットワークビジネスだろうとは思うんですが、成功してる人でこのやり方をする人はいないでしょう。
第一こんなやり方で成功しませんし、私が見て不快感を感じます。
そのビジネスにおいて、どれぐらい一時的な収入があるかはさておき、恐らくまだ未熟なリーダーがテンプレートを作ったのでしょう。


デジタルビジネスにチャンスがあるけども、グループにこういう手法は教えてはいけないと反面教師として捉えています。
私もデジタルビジネスを始めて2ヶ月半が経とうとしています。
確かにこういうワードで勧誘してくる人、もしくはダイレクトメッセージを送ってくる人の気持ちはわかるんです。
たくさんの中から拾いたいのでしょうね。
ダイレクトメッセージの文章もテンプレートを皆がリライトして使い回ししているんだろうとわかります。
文章自体は丁寧です。とにかく「案件」という単語をよく使いになるみたいですね(笑)



プロフィール写真を見れば、小さいお子様との幸せな写真を載せていたり、あるいはシングルマザーだったり。
多くの方がサラリーマンで、ネットワークビジネスを始めたてっぽい、ある意味フレッシュな雰囲気の人たちです。
決して悪い人じゃないと思います。
それだけに惜しいミスだなぁと思うんです。
私のブログを読んだらその痛恨のミスを是非直してほしいです。



何が痛恨のミスかと言うと相手に「愛」が感しられないことです。
「親しみ」「共感」と言い換えてもいいかもしれません。




facebookMLM掲示板はゴミ

私はデジタルビジネスを始めた時にFacebookネットワークビジネス掲示板、ネットワークビジネス情報交換、起業家ネットグループを見てみました。
かなり衝撃を受けました。
「何か儲かるビジネスありませんか」
「家にいるだけで儲かります」
「夜中にグループがザクザク増えます」
など凄いフレーズが書いてあります。
しかもたった数行の文章で最後に「よかったらメッセージ下さい」で締めくくられています。



もちろん長い文章ならいいわけでは無いのですが、とにかく愛の無さを感じます。
そして、驚くべきことにその掲示板に参加してる人達からFacebook友達申請が、1日100人ぐらい来ます。



もう怖すぎます。



そのFacebookアカウントは捨てました。
ここでビジネスをキャッチした人は本当に気の毒だと思います。私の27年やってきたビジネスポリシーと間逆のものがそこにはあります。
そりゃ私も人間ですし、完璧ではないですよ。
むしろ完璧な人間など見たことがないです。



でも私はグループに愛を忘れた事はけっしてありません。
もちろんそのFacebook掲示板の全員が愛がないとは言い切れないです。
真面目にアフィリエイトの成果を毎日綴ってる方もおられます。
しかし一部の真面目な方を除き、どの掲示板を見ても、何やら見てはいけないものを見てしまった気持ちになりました。
これでは、その中の素敵な人も埋もれてしまうと思います。


もしそういった掲示板の方々がこのブログを見られたら、成功者の端くれの一意見として耳を傾けてもらえると嬉しいです。




大切なのはブランディング

それではネットワークビジネスにデジタルを取り入れる場合、どんなブランディングをしたら良いでしょうか?


「誠意」「共感」を相手が感じると思えるものを書くことが大事です。
もちろん親しみやすさであったり、何より「相手にとって役立つ情報」を書くことです。


またビジネスを始めたての人は、ビジネスのうんちくを語るには経験不足でしょう。
ビジネスを行っている旨を、冒頭と最後に加え、中心記事はビジネスに関係ない、「相手にお役立ちの記事」でも構わないと思います。
例えば、マラソンが得意な人であればマラソンが速くなるスオーガニック食事でも良いでしょう。
料理職人であればいろんな魚のさばき方も
いいかもしれませんね。
とにかくその情報を求めている人が多く、しかも競争が少ないもの、もしくは競争相手が多くても、自分が圧倒的に得意なものをテーマにすると良いでしょう。

◆関連記事◆
成功する基準のデジタルビジネス手法
コロナに強いネットワークビジネスの高速的広げ方 - 30代アーリーリタイアのススメ


私の場合は長らくネットワークビジネス専業で生きてきた経験から、リアルな情報をお伝えし
ています。


◆関連記事◆
はやまって正社員をやめないで!
正社員をつかもう! - 30代アーリーリタイアのススメ


私は副業で始めたネットワークビジネスで、32歳でアーリーリタイアしてから20年以上、サーフィンと海外旅行中心の生活を、ストレスなく送る事が出来ています。

アナログの時代に始めたビジネスですが、デジタルの時代になり可能性がUPしています。

副業への関心がある方?

ネットワークビジネスは本当に成功できるの?

などリアルな情報欲しい方公式LINE登録
こちらからお願いします。
↓   ↓



ブログランキングに参加しています。

よろしければポチっと押していただけると、ブログを書く励みになります⇒ にほんブログ村 経営ブログ ビジネススクール・セミナーへ

 にほんブログ村


B A G U S  S U R F