30代アーリーリタイアのススメ

公式ブログ 普通の会社員がネットワークビジネスで成功し32歳でアーリーリタイア。将来の不安をなくし自由人に導くブログです。

転職すべきでない人 20代

32歳でアーリーリタイアしたBAGUSです

25歳上場企業サラリーマンA君、転職しようかどうか悩んでいます。

 

でも、ちょっと待って下さい!

 

その転職の理由で大丈夫ですか?

転職しないほうが良いのでは?

 

と思わず止めたくなるような理由、転職前にするべき準備や心構え、知っておくべき転職のリスクを紹介します。

 

そして通常の転職相談ではありえない、転職に成功した先に待つ未来と、自分を高みに運ぶことを紹介します。

 

この記事を読む利点

● 転職すべきかどうかがわかる

● 転職に伴うリスクがわかる

● 本当の自分はどうしたいかがわかる

 

いつも最後までお読みいただき有難うございます

ブログランキングに参加しています。

ビジネススクールセミナー部門第1位独走中です!

よろしければポチっと押していただけるとブログを書く励みになります

⇒ にほんブログ村 経営ブログ ビジネススクール・セミナーへ

 にほんブログ村

 

 

INDEX

転職すべきではない人

転職すべきではない人の共通点

 

★ 目的意識や現状認識が甘い

転職して何を実現したいかという意思がなければ、転職したとしても、また何かしらの不満が起点となって、転職を繰り返すことになりかねません。

 

当たり前のことですが、転職すれば全てがうまくいくわけではなく、「前の会社のほうが良かった……」と転職後に後悔することも十分にあり得ます。

 

1,2度の転職は不利にならないですが、3度目からは余程の明確な意思が無いと、

再就職に不利になると言われています。

 

転職の泥沼にハマらないために、もし、自分も同じタイプと感じたら、転職を考え直す事が必要かもしれません。

 

転職のリスクやデメリット

★ 転職で得るもの,失うもの

転職すればすべてが解決すると思っている方がいますが、現実はそう甘くはありません。

何かを得たら,何かを失うのが真理です。

少なくとも、一般的な転職のリスクやデメリットについては知っておきましょう。


★ ローン審査が不利になる

転職のデメリットの代表的なのが、ローン審査が不利になるということ。

転職したばかりの時期は、勤続年数が短いという理由で、特に住宅ローン審査が通りにくいです。

それまでのキャリアを引き継いで転職し、収入もアップした場合、それが証明できれば、ローン審査に影響がない事もありますが、一般的な知識として念頭に入れましょう。


★ 収入が低くなる可能性がある

事前に確認しておけば問題ないですが、収入が以前より低くなる可能性もあります。

特に気を付けたいのが、残業代です。残業代の支給は各社で規定があります。

入社後に話が違うとならないように、内定通知時に詳細が記載された書面を提示してもらいチェックしましょう。

また、年俸制と月給制とでは、月間の収入は減る可能性があるので、生活に影響が出ないように注意しましょう。


★ 上司が年下になる可能性がある

転職先では人間関係が大変化します。

気にならなければ良いですが、上司が年下になる可能性もあります。

転職するからには、人間関係をゼロから築く覚悟が必要です。


★ 福利厚生をあてにしない

近い将来、結婚や出産があるなら、転職には慎重になりましょう。

育児の支援制度がある会社でも、転職してすぐ利用できないかもしれないです。

福利厚生を利用するためには、周りの協力や理解も不可欠です。

そういった意味では、転職先の新しい環境よりも、

人間関係がある程度ある、今の職場のほうが柔軟かもしれません。

どうしても今の会社を辞めたい場合でも、福利厚生を目的の転職はやめましょう。

福利厚生はあくまでもプラスαと考え、その会社の事業内容や仕事自体に興味がないなら転職はしない方がいいです。

良い転職ができる人に必要なこと

★ 優先順位と市場価値を見極める

転職をうまくいくコツは、自分はこうだと決めつけず、許容範囲が広くもつことです。

転職に求める譲れない事が明確で、それを基準に、これはOK、これはダメ、という優先順位が決めれる方は、転職が成功する可能性が高いと思います。

あれもこれもと欲張らずに選択肢を狭め過ぎないのが大事です。

最初から優先順位が決まってなくても転職活動をする中で、自分の考えやスキルを整理して、優先順位を付けていけば良いのです。

勿論、自分の市場価値がどれ位かもしっかり見据えて行きましょう。


★ パートナーから理解を得る

既婚の場合、転職活動を始める前に、必ずパートナーに相談しましょう。

転職は家庭の問題です。

内定後にパートナーの反対が原因で辞退せざるを得ないケースもあります。

それは本人にも企業にも時間の無駄ですし、何より家庭にしこりを残す可能性もあります。

良い転職をするためには、パートナーの同意はマストですね。


★ 簡単に今の会社を辞めてはダメ!

最後に、強く言っておきたいのは、簡単に会社を辞めてはダメ!です。

在職中であれば、転職活動が長引いても大きなリスクはありませんが、いったん会社を辞めてしまうと、余裕を持って転職活動に取り組むことができなくなります。

良い転職をしたいのであれば、辞めずに転職先を探しましょう!

本当は将来はどうしたいのか?

★ 本当に出世が大事なのか?

私も20代の時に経験したことですが、やはり会社の中も人間関係です。

良い時も、悪い時もあります。

移動してきた上司が嫌だったこともあり、その時は毎朝会社に行くのが苦痛でした。

出世を成功と考えるのに疑問を持ちました。

 

出世を捨て都心から離れた田舎に住み、休日は小川で子供を集めて遊ぶ万年係長

社長に意見もズバズバ言う、駐車場を経営し豊かに暮らす課長

出世していることを除けば、魅力を感じない部長

 
どれが良いかは一概に言えませんね。
 

★ 出生以上に幸せなもの

私は、極端に言うと係長で幸せな生活の方が、部長でストレスのある生活より良いと考えるようになりました。

それと仕事できる人が出世するとは限らないです。

自分が納得しないことでも会社人間になる事も出世には必要なのです。

出世よりも自分のなりたい人生を大切にしようと思うようになったのです。

 

★ 月給が自分の価値なのか?

月給と言う人が決めた価値で、自分の価値を決められたら嫌だと思いませんか。

それに出世なんかしなくても、前出の課長のように副業して収入が高ければ、会社でも楽しくプライベートも楽しいんです。

実際、私は会社に行きながら、ネットワークビジネスで成功し、2年でアーリーリタイアしました。

ネットワークビジネスを始めて1年以降は、会社勤めしながら余裕のある金銭状態になり、友人の結婚式が続いても、お祝いが苦痛ではなくなりました(笑)

 

★ お金は人生の潤滑油

お金は所詮お金でしかありません。

お金だけが全てではありませんが、お金は人生の潤滑油です。

お金の問題が解決されると、なぜかガンガン意見も言えます。

会社の仕事もより楽しくなり、32歳で惜しまれて退社できたのです。


★ 本当になりたい自分に

本当になりたい自分になるには、サラリーマンでは無理と思う人もいるでしょう。

私は業界最大手の繊維商社でしたが、お金の不満ということよりも、時間の自由が無いことに不満を感じていました。

なので昨今副業(複業)が盛んですね。

副業をする際は、是非、なりたい自分に向かっていける副業をすることをお勧めします。

 

時代はFIREムーブメント

是非時間とお金の自由を手に入れてください。

権利的収入になる副業は今まで色々紹介してきましたので関連記事を貼っておきます。

副業を真剣に考えたい方は公式LINE登録で、すぐにプレゼントを受け取ってください。


今なにをすべきか!関連記事

ファイアームーブメントとは?
www.soulandstyle.info

やりたいことやりませんか!
www.soulandstyle.info


やってはいけない副業3種類
www.soulandstyle.info


やってもいい副業5種類
www.soulandstyle.info


ネットビジネス・ネットワークビジネス
どう違うの??
www.soulandstyle.info

公式LINE登録はこちらからお願いします。

登録と同時に、「副業を選ぶ時、ここだけは押さえたい!」

という、プレゼント動画が送られます。

B A G U S S U R F