30代アーリーリタイアのススメ

公式ブログ 普通の会社員がネットワークビジネスで成功し32歳でアーリーリタイア。将来の不安をなくし自由人に導くブログです。

クイズの答え/20代で成功の階段を上がる!

いつも最後までお読みいただき有難うございます

ブログランキングに参加しています。

ビジネススクールセミナー部門第1位独走中です!

よろしければポチっと押していただけると、

ブログを書く励みになります⇒ にほんブログ村 経営ブログ ビジネススクール・セミナーへ

 にほんブログ村

私は32歳でアーリーリタイアし、

サーフィンと旅行中心の生活
をしています。


 よく行くプーケットのビーチ

昨日はクイズを2問出させていただきました。

回答を発表しようと思います。

この感覚が理解できていれば、

成功へ近道になると言う重要な設問でした。

重要なクイズですね〜〜と言って頂き、

Facebookでシェアも多くいただきました。

昨日のクイズはコレです。
↓ ↓
bagussurf.hatenablog.com



さて回答です。

質問1 B

質問2 A


考え方によってはどっちも正しく見えるので、

迷った方も多いと思いますがこれが正解です。

それでは解説しましょう。


質問1
ですが、

Aのほうはあくまでも交通機関のせいであり、

自分は悪くないと言うことを、

結果的に強調してしまっています。

もちろん遅刻した事は反省しているものの、

余裕を持って時間を出て、

さらに交通機関がストップしたのだから、

仕方がないとどこかで思っています。

じゃぁ成功者の場合はどうでしょうか?

成功者ならば考えれるすべての障害を、

予測して動きます。

私が講演会のゲストにお呼びした場合、

その講師の方は2時間前についたりします。

もちろん早く着いたからと言って、

私に連絡あるわけでもなく、

どこかカフェで時間を過ごしたり、

事務処理の時間に充てたりしています。

私も相手によっては、

「もしかして早く着かれてますか?

それでしたらぜひコーヒーを飲みましょう」

とお誘いする場合もあります。

あらかじめかなり早く行っておき、

その時にできる時間を有効活用して、

事務処理などをする。

これだと絶対に遅刻はありません。

ギリギリであっても時間通り着けば、

結果的には良いのですが、

成功者の人は何も示し合わせたなくても、

全員が早くやってきたりします。


質問2ですが、

成功者は時間をわざわざ取ってくれてるので、

それ以外のことを、

良かれと思っても、すれば失礼になります。

おへそを相手の正面に向け

(つまり体が斜めになったりしてはいけない)

集中して聞く姿勢が大切です。

店員さんは片付けるのが仕事なので、

私は成功者と食事する時でなくても、

食器に触ったりはしません。

もちろんフォークを落としても

拾ったりはしません。

ただし、店員さんに横柄な態度を取るのは、

どんな場合でもNGです。




先日「お金持ちの富豪の違い」という

ブログを書きました。
bagussurf.hatenablog.com

富豪は店の人に対して偉そうな、

態度はけっしてしないですね。

そして富豪はコミュニケーションが、

上手な人が多いです。

たとえば次の会話を見てみましょう。



Aさん「最近コロナが物騒ですね。
日本もそのうちに封鎖かもしれませんね?」

Bさん「そうですね〜。
日本人は案外のんびりしていますね」

Aさん「それじゃあダメですよね。
もっと危機管理しないと」

Bさん「そうですね。状況に合わせて、
意識も変えて行動する必要がありますね」

Aさん「それがなかなか変わらないんですね」

Bさん「本当にそうですね
何から変えていくべきだと思いますか?」



Aさんの意見に対して、

Bさんは「そうですね」でしか、

答えていません。

富豪の人に共通するのは、

日常の会話の中で相手を否定したり、

対立したりする事がほとんどないことです。

ホンネでは違う意見があるかもですが、

金持ち喧嘩せずとはこのことですね。



公式LINEからの副業指南onlineMeet初開催


私のビジネスはネットワークビジネスを通し、

アーリーリタイアしたい人を支援します。

将来の不安のない権利的収入を、

まずは副業ではじめることをおススメしています。

公式LINE登録はこちらからお願いします。

登録と同時に、

「副業を選ぶ時、ここだけは押さえたい!」

という、プレゼント動画が送られます。
↓   ↓