30代アーリーリタイアのススメ

公式ブログ 普通の会社員がネットワークビジネスで成功し32歳でアーリーリタイア。将来の不安をなくし自由人に導くブログです。

正社員をつかもう!

32歳でアーリーリタイアしたBAGUSです。

 

ネットワークビジネスの為にフリーター?

ビジネスミーティングに中々行けないとか、人に会う時間がないとかで、正社員を辞めてしまう人がいます。

又はアップライン(上位のリーダー)がそうした方がいいと勧めたり。

 そりゃ中には正社員を夫婦で辞めてしまい、ネットワークビジネスだけをスタートして大成功した強者の友人夫婦もいます。


しかし、そういう方は一握りです。

 

時間を自由に使えると言う理由で、結果的に条件の悪いフリーターに移り、ネットワークビジネスに賭けようとします。

しかし、そういう行動をとる多くの方が、思ったほどの成果を出せず堕ちていきます。

具体的に言うとネットワークビジネスを辞め、条件の悪いフリーターだけが手元に残ります。


それがネットワークビジネスのイメージを、悪くもします。

 


(バリ島も30回以上は行ってます。
権利的収入になると旅行三昧が可能です)

 

なので私はネットワークビジネスをやる為、フリーターになるのはお勧めしない、、、

と言うか反対です (キッパリ)


なぜならば社会的信用のない人からは、社会的信用ある人に伝わりにくいし、伝わったとして社会的信用ない人が増えます。

 もちろん、今いる会社がブラックならば、ネットワークビジネスに関係なく、すぐにでも辞めるべきでしょう。

私の友人は上場企業内でのいじめに遭い、心が病んでしまい、歩けなくなったのです。結局、イイ大学をでて就職した正社員も、将来への希望ネットワークビジネスも、続けることが出来なくなりました。


なのでネットワークビジネスに関係なく、ブラック企業や馴染めないと感じたら、すぐに辞めることをお勧めします。

 


(ローマでピスタチオアイスにハマる筆者)

 

これから数年も経てば正社員への道は、今よりもっともっと狭くなりますので、今のうちにブラックでない会社に転職し、正社員のポジションを確保しておきましょう。


また勤務先が経営状態が悪い場合は、会社がなくなってしまうかもしれません。

そうなる前に転職しておくのも、Wワークで成功していく上で得策です。


また現在フリーターや派遣の方は、可能な限り正社員への道を探りましょう。


既に正社員ポジションは取り合いの時代です。

 

転職すべきでない人 20代 - 30代アーリーリタイアのススメ

 

率直に言うと、経営の苦しい自営業の方は、正社員に変わることをお勧めします。

雇われるとかに対するプライドの問題ですか?

それだったら一か八かで異業の自営業で、力を発揮するしかないと思います。


そんなプライドより先の人生を考えた時に、まず安定した基盤を持つ方が成功に近いです。

そうすればネットワークビジネスも、Wワークとして落ち着いて見つめ直せます。

 

 

私自身ネットワークビジネスで年収が、8,000,000円ほどになってから退社したので、実際には不安は少なかったです。


私は極めて冒険ができないタイプでしたので、どうしてもこういう意見になります。


ネットワークビジネスは今ある仕事を辞めず、Wワークできるのが最大の魅力です。

権利的収入になることは魅力ですが、本業の収入を完全に抜くまでは、正社員で足元を固めて挑む事をお勧めします。

 

いつも最後までお読みいただき有難うございます。

ブログランキングに参加しています。

よろしければポチっと押してくださいませ!
にほんブログ村 経営ブログ ビジネススクール・セミナーへ
にほんブログ村

 

公式LINE登録はこちらからお願いします。

登録と同時に、「副業を選ぶ時、ここだけは押さえたい!」 という、プレゼント動画が送られます。  

 

B A G U S S U R F