30代アーリーリタイアのススメ

公式ブログ 普通の会社員がネットワークビジネスで成功し32歳でアーリーリタイア。将来の不安をなくし自由人に導くブログです。

ネットワークビジネスの渡り鳥

32歳でアーリーリタイアしたBAGUSです
すぐ他のMLMに乗換える人っていませんか?

または、毎回違うMLMを持ってくる人。

ネットワークビジネスの渡り鳥】ですね。


(バリ島クロボカンの静かなビーチ)



他のMLMに乗り換えるのは勿論自由です。

そこで新規にスポンサー活動するなら、

問題ありませんが、こういう渡り鳥たちは、

自分のグループや兄弟ラインまで声かけして

あわやくば引き連れて移ろうとします。

何しろ渡り鳥ですから群れで移動します。


そして手がけるのは老舗のMLMではなく、

新興のMLMに喜び勇みます。

新興MLMバイナリーに早い者勝ちで参入し、

ダメになると次の新興MLMへと移る、、、。

何しろ1年の間に90%以上の

新興ネットワークビジネスが潰れるのです。

そりゃ渡り鳥にもなってしまいますね。

これが「ネットワークビジネスの渡り鳥」

の出来方です。


私たちは持続可能な権利的収入を目指してます。

何かの度に次から次へとMLMを渡り歩く方、

こういう人は、大体が旨い話につられて、

心変わりし易いタイプの人です。



オイシイ話の大半は。。。

「上陸したばかりだから早い者勝ち!」

「楽して何もしないで儲かる!」

「アップ全部やってくれるから!」

こんなところでしょうか?

MLM26年歴の私からすれば、

実にバカげた台詞ですが、

これが心地よく聞こえるのでしょうか。

でも世の中、楽して儲かる事なんかないです!

普通に考えれば分かることです。

こういう人は回りが見えなくなっているので、

近づかない方が無難です。


そして本当に気の毒なのは、

こういう人のグループの方達ですね。

もしも自分のアップが渡り鳥だったら・・・

その人の言う事や勧誘は無視して、

正しいアップラインとツルめばいいのです。


(プーケットパンガー湾のジェームズボンド島)


ネットワークビジネスは、

スポンサリンしてフロントをつける所から

スタートするわけですが、その際大切な事が、

《絶対に成功するまで諦めない覚悟があるか》

ということです。


なぜ辞めない覚悟が必要なのでしょうか?

《すぐに諦める人に人は集まらないから》

つまり、成功の覚悟がない人には、

グループもできない!という事です。



ネットワークビジネスは続ける事で、

チャンスが生まれるビジネスなのす。

お金が今すぐに必要ならば、

ネットワークビジネスをすべきでないです。

まず給料もらえる仕事をするべきです。

経済的基盤をしっかり持ってから、

将来のためにビジネスを並行してやるのです。



最初の6ヶ月は我慢が必要です。

参加した最初の6ヶ月間は、

勉強の期間だと割り切って下さい。

最初の6か月間で、

ネットワークビジネスを学びながら

自分のスポンサリングパターンを作るんです。

スポンサリン
ができるようになれば、

今度はそれをグループに伝達して行くんです。

あとはその繰り返しです。

ネットワークビジネスは、

単純な《作業の反復》が成功の秘訣なのです。

成功したら、

健康+経済+時間+仲間のバランスがある、

理想的なライフスタイルになるビジネスです。

そう思いませんか?


【成功している人に渡り鳥はいないんです】

公式LINE登録で副業やるならここは押さえたい!
というプレゼンド動画が贈られます。
↓   ↓


いつも最後までお読みいただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
よろしければポチっと押してくださいませ!
にほんブログ村 経営ブログ ビジネススクール・セミナーへ
にほんブログ村